リウマチ病状

リウマチ 一度落ちた体力を戻す方法

休日でも疲労感がすごい

リウマチの炎症がもっともひどかった2か月間でがくっと体力と気力が落ちてしまっていました。

休日、家事を行っただけでも、ぐったりしたり、眠くなったりします。

同時に、やる気や気力が低下してるように感じます。

なんとなくてだるかったり、やる気が出なかったり…

そんな自分にイライラするのもマイナスだったりします。

一度落ちた体力を戻すのには時間がかかる?

関節の痛みで運動量が減っていた関係で、どうやら全身の筋肉量が落ちていることによって疲れやすくなっているみたいです。

体力回復にはやっぱり運動かな?

一旦落ちた筋肉は、運動をして元に戻るのに2~3倍の期間が必要見たいです。

2ヶ月ほど運動量が低下していたということは、元に戻るのに4~6ヶ月はかかるということ。痛みで動けなかったとはいえ、結構時間がかかるんだなぁ。

でも炎症が一番ひどくて、パンパンに腫れていた時には、主治医の先生にはできるだけ動かさないように、と言われていたので仕方がないことですが。

可動域の狭くなった関節

同時に、炎症がひどかった時期に可動域が狭くなった関節があります。特に左膝はまだしっかりと曲げることができません。この左膝が特に筋力が低下してしまっているのか、全く踏ん張りがききません。そのため、高さがあまりない椅子に座ることができません。

スクワットとかすればいいのかな?ただ、スクワットはまだできないのですが…

階段の昇り降りから始めてみようと思います。 今は階段は一段一段ゆっくりとしか登れませんが、普通に登るように心がけようと思います。これしかできないかな-?

食事による改善

疲れの原因は副腎疲労という記事を読みました。そのため、一部の食品の摂取を少し減らすようにしています。

あわせて読みたい
リウマチ 食生活と避けるべき食品リウマチの食生活 以前の記事にも記載いたしましたが、普段の食生活を書き出してみると、リウマチになる前から比較的リウマチになりにくい・リ...

まとめ

リウマチの関節痛の影響で筋力低下のみならず、気力の低下をしてるのが、精神的に少し困ってます。
一時期より元気になってきましたが、関節の痛みという具体的な症状よりも、疲れやすさややる気の出ないと言った、周囲の方々に理解されづらい事柄へ症状がシフトしてきているのが、それはそれで厄介です。

一刻も早く、リウマチが寛解して、生活の質を元に戻したいなーと思う今日この頃です。焦りは禁物なんですが。