日常工夫

リウマチ おしゃれな靴の悩み(スタンスミスがおすすめ)

リウマチで足の付け根が腫れています

親指の付け根、小指の付け根が腫れています。

足の幅も日本人の割には幅がなく、外反母趾でもないため、以前靴を試着してる時に褒められたことがあります。

でも、残念ながら今はうっすらと外反母趾ぎみです。

(おそらく本人にしかわからない程度)

足の腫れで入らない靴が出てきた

付け根の腫れのせいなのか、足全体がの腫れている?のか、今まで履いていたパンプスやスニーカーに足が入らなくなってきました。

まあパンプスは、たとえ足が入ったとしても、安全面からはくことはできませんが。。

adidas の Stan Smithが幅広でおススメ

靴の幅の細いブランドは、足が入りづらくなって履けなくなったものもありますが、スニーカーは中敷でサイズ調整をしていたこともあり、アディダスのスタンスミスはまだ履ける。

そういえばクッション性の高い中敷きを買ったのも、通勤で歩いていて違和感(疲れ?だるさ?軽い痛み)を感じたから、運動不足で急にあるいたから足の裏を痛めたかなと思ったんですが、今考えるとリウマチの初期の初期症状なのかもしれません。

現時点での最後の砦、adidas Stan Smith


adidas 公式サイト

スタンスミス+ソルボの中敷きでゆっくり歩いています。

靴用のクッション性の高いインソール(ソルボ ウォーキングエア)

リウマチでもおしゃれスニーカーは履ける

リウマチでもまだ全然、おしゃれを楽しむことは可能。

スニーカーが流行してて本当に良かった。

「リウマチ、靴」で検索しても、出てくる介護靴はおしゃれに履きこなすのには難しそうなものばっかりで。

しかし、このまま毎日、あのスタンスミス1足を履き続けていたら、そう遠くない将来、あの子が駄目になってしまう。。

どうしても関節をあまり動かさないで歩くためか、靴底のすり減りも激しいし。

靴は1日履いたら2~3日休ませるというのが、長く持たせるコツだし。

幅広靴はアディダスとニューバランス

どうやら検索すると、幅広のスニーカーブランドは、ニューバランスとアディダスらへんみたいです。

靴はメーカーやデザインによって大きさが異なり、試着が必須ではありますが、歩くことが負担になる今、ネットで購入できるのはすごく便利。

何より私はサイズが22.0cm 22.5cm のため、店舗に行っても品揃えがなく試着できないこともあります。

店舗で22.5cm を試着して少し大きく、22.0 cm と迷ったけれども、もし22.0 cm 取り寄せたら購入しなければならないって事もありました。

店頭で試着できるというメリットが享受できないため、店舗購入してもネットで購入しても変わらなかったりします。

スタンスミスをネットでもう一足買ってしまおうかー

足の裏の痛みがもう少し厳しくなったら、スニーカーのサイズを1段階上げて、クッション性の高い中敷きをプラスして使用する必要が出てくるかもしれません。

まとめ

リウマチは洋服でも脱ぎ着がしづらかったとなかなか大変。だからといって介護服…はまだ少し早いかな?