日常工夫

ロクシタンのシアバターでくせ毛のケア

リウマチにかかわらず、結構なくせ毛です。

病気になることで、栄養状態が変化し、急激に癖になることもあるそうです。

が、私は以前からです。

髪の毛に、大きなうねりがあり波状毛のくせ毛かなとも思いますが、表面の髪の毛は、連珠毛?捻転毛?なのか、くねくねウネウネしていて 、アホ毛も多く、蜘蛛の巣状態で、光も反射するため、あまり見た目は良くありません。

出典:あなたのくせ毛の種類は?くせ毛の種類を見分ける方法 – Popro[ポップロ] 髪の悩みを解決するメディア

この表面の浮き毛について、美容師さんに相談しました。

遺伝なのかと思って諦めていましたが、美容師さん曰く「表面の髪の毛は摩擦で切れ毛が多く発生しやすい場所」とのこと。

だから「シアバター系のワックスを表面に使うといい」と教えてもらいました。

シアバターを髪の毛に使うことで、枕やシーツなどとの摩擦を低減するため、物理的に髪の毛を痛めるのを経験させてくれるそうです。

新しく買うのも面倒だったので、とりあえず手元にあったロクシタンのシアバターとハンドクリーム(ラベンダー)を使ってみました。

シアバターは髪にも全身にも使用OKです。

【ロクシタン オンラインショップ】

全身に使えて便利。

どちらも結構伸びが良いクリームなので、髪の毛に使用してもベタつくことなく、結構いい感じです。

指が腫れている関係で、チューブ状のハンドクリームの方が使い勝手が良いです。

使用するときは、手のひらに広げ、体温で少し溶かしてから、髪の毛につけます。

ハンドクリームなので、本来の使い方ではないのですが

ラベンダーのハンドクリームを使うと、寝る時にラベンダーの香りに囲まれて、なかなか幸せな気分に浸れます。(思わぬ副次効果①)

夏になってハンドクリームを使わなくなってきたので、ロクシタンのアロマ効果の恩恵を受けなくなってきたので、ちょうどいい。

髪の毛の痛み抑制については、まだ劇的な効果は上がっておりませんが、(多分、表面の髪の毛が十分に伸びるくらい?半年とか1年後じゃないとわからないかも)

油分を与えたことで、就寝時の寝具と髪の毛の摩擦を低減しているのか、寝ぐせが少しおさまりました。(副次効果②)

いろいろなトリートメントを使ってきたけど、ロクシタンは考えたことがなかったです。灯台下暗し。

腕を後ろに回すことが辛い今、寝癖が少なくなるのはとても助かります。