リウマチ病状

関節リウマチの痛みと暑さの関係

直近で、リウマチの関節の痛みがとても強い日が2~3日ほど続きました。

急激な気温の上昇が原因でしょうか。

梅雨冷えの時も、痛みが増したという記事を書きましたが

もしかすると、だんだん関節の痛みが強くなってきているのではないかと少し不安に駆られています。

ゆでガエル理論のように、毎日じわじわと痛みが増していることに気が付いてないだけ?

6月下旬~7月上旬の主だった症状をあげてみると

左ひざ :鈍痛 可動域が小さくなる

右ひざ :鈍痛

両指  :鈍痛 可動域が小さくなる

両肩  :激痛

左手首 :激痛

左足首 :就寝前 脈打つように激痛でうずく ←New

リウマチは左右対称に関節の腫れの症状が出るといいますが、

こう書き出すと、私の場合は左の方がやや痛みが強いです。利き手は右なのに。

ついに最近、就寝前に痛みが発生するようになりました。

いままでは朝のこわばりがひどく、午前中いっぱい動きづらい状態という感じて、就寝前に何かがという症状はなかったのに。

自分の体の事ですが、自分でまったくどうなってくのか、今どれだけの状況なのかが皆目見当がつきません。

症状は人それぞれのため、お医者さんでも先行きは読めません。

あまりネガティブにはなりたくないのだけれど

正直なところ不安がいっぱいです。

予想以上に痛いぜ、関節リウマチ。